読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みるたえさんのお告げ

みるたえです。Twitterは@Rn2pxTOEEPcQ1Rj

環境が動いてしまわれた

暇なのでGG出てからの環境について書きます

GGでてもヴァンガードの環境はノキエル一強!






    






でもないんです。
Gガーディアンによりノキエルは先行4ターン目からのリフロスループ、ブロークンを守るディズメル、スキップを殺すシブリーズと何もかもを得てしまい究極無敵の完璧デッキになってしまいました。
パワー無限5パンという最強の矛とブロークン各種ノキエルのダメ落ちにGGといった最強の盾を手にしたノキエルの前に敵はいないかにみえました

しかし考えてみましょう。最強の矛と最強の盾同士がぶつかるとどうなるでしょうか。要するにミラーマッチのことですね

答えは簡単。ランダムでどちらかが壊れますw

その勝敗は本当にランダムで決まってしまい、まず先行がGGからリフロスの動きをすると後攻もそれを追わなければ山の掘り具合リソース全てにおいて負けるので同じくリフロスを回し始めます。それに対し先行もまたリフロスを回して返します。降りたとたん急に大差がつくためどちらもこの戦争から抜け出せません。
ここで問題になるのがリフロスの継続回数、ノキエルの回収回数です
リフロス効果で動いた三枚にすべてを依存するため続く回数や落ちるノキエルの枚数は完全に運です。
しかしリフロスを回せるのであればまだましです。現実問題先行でヒールがない、GGでGBを解放できてもリフロスやブロークンがないということはいくらでも起きます。またライドでも差は生まれ、g1ノキエルや完全、ドリームライトに乗ってしまった側はとれる選択肢が激減してしまい勝つのが厳しくなります。
高まりすぎたスペックはノキエル自信の身を滅ぼしました



それだけならノキエル同士が運ゲーを繰り広げるのみですが今は話が違ってきます。それがLOリンク、無限メイデンの存在です。強すぎるスペックを得てしまったノキエルに対抗するため生まれたこれらのデッキはノキエルの動きの穴を突き、通常ではない手段で理不尽に勝ついわばメタデッキです。
またこれらのデッキはノキエル以外にもカオスや七海などといった他の上位デッキにも優位に立ち回れる動きを持っておりメタデッキといえど単純に高いスペックを有した正真正銘の上位デッキです。ではノキエルに勝てるこれらのデッキ群がトップでしょうか。


残念ながらそうでもないのが現実で、これらのデッキにはギアクロが立ちふさがります。FVに依存したものばかりなので単純にカリブムがきついこと、ガード制限や除去、ネクステージ、点をとめても使えるメタリカ等の存在によりノキエルをメタるデッキに対する強力な対抗手段となります。
しかしノキエル相手がやはり普通にきつく、札やめくり次第では勝てるもののやはり不利であることは否めません





このように現環境は
ノキエル←ノキエルメタ←ギアクロ←ノキエル
というじゃんけん敵な図式が完成しています。

この中からチョイスするのであれば僕のおすすめはギアクロです。
最良であるノキエルは確定で負けてしまうメタデッキの存在、ミラーまで運ゲー、ギアクロにもそれなりには負けるため今はとても全勝デッキとは言えない現状です。一方でギアクロは上でもかいた通り不利なノキエルにもある程度勝ててしまう上にノキエルメタデッキに対しても余裕です。
結局ノキエルに負けうるとはいえ最もストレスなく使えるでしょう

こんな感じなので皆さんもじゃんけん環境楽しみましょう
寝ます