みるたえさんのお告げ

みるたえです。Twitterは@Rn2pxTOEEPcQ1Rj

ジョイキング流誰でもなれるクランリーダー講座

ギアクロクランリーダーになりました

卍ギアクロ使い卍は今後会費月2000円を納めるのと、僕に対する敬意だけ忘れないようお願いします

 

というわけで今回は猿でもなれるクランリーダー講座です

 

 

○グレード1~2

この辺は変なデッキ、変なプレイとよく当たります。

猿には猿で応じたいところですがだいたいちゃんと対応すればまず勝てます。全部投げて強いクランなんてそうそうありません。

☆1枚で足りなくなるレベルで札を投げてくる人が割りといたり6戦のうち1回くらいダブクリで終わらせられるので☆12前後で挑むのが楽です

ルアード、ダクイレ、リンク等と当たったら逆にこっちが突っ走ってみてドローヒールで耐久されたりしたらさっさと投了して次いきましょう。まともに相手してる間に3戦はできます

 

あと大事なのがイカサマされないことです。

今回もカットするときデッキボトムを見る人やサーチなどのときに順番入れ換える人、自分のデッキをほとんどカットしないで始めようとする人がいました

だいたいそういう人はプレイがそもそもダメだったのですが万にひとつもそんなのに負けてはいられないのでちゃんと対応しましょう

大体一言言えば終わります

ここをさっさと抜けてグレード3に時間的余裕を作ればもうクランリーダーになったようなもんです

 

○グレード3

グレード1~2は自動的に6勝つきます。

大体のクランが11勝で圏内なので最優先は9戦きっちりやりきることです

半分負けても目ありです

このへんまでくると遅いデッキは消えてるのである程度ちゃんと勝ちにいきます。

制限時間ギリギリで負けそうな試合展開かつ、それが最終戦じゃなければ投了してもう一戦しましょう

時間切れてもその時点で行っている対戦についてはカウントされます

 

こんなかんじですね。

半分負けてもだいたいいけるんで15戦きっちりやることを目標にしたらだいたいの人が簡単に卍クランリーダー卍になれると思います

でてみた感想はスコアシート埋めきったら簡単だということです

おわり