みるたえさんのお告げ

みるたえです。Twitterは@Rn2pxTOEEPcQ1Rj

ペールムン

◼グレード3

仮面の幻術師 ハリー×4

仮面の奇術師 ハリー×4

 

◼グレード2

絵札の奇術師 ラッピン×4

フライング・ペリュトン×4

アースエレメンタル ポックル×1

 

◼グレード1

光の旋律使い ベティ×4

キューティー・パラトルーパー×3

マスカレード・バニー×2

ラブリー・コンパニオン×2

ウォーター・ジャグラー×2

パープル・トラピージスト×2

 

◼グレード0

ハピネス・コレクター×1

ダークサイド・ソードマスター×2

鏡の国のいたずらっ子×4

スカイハイ・ウォーカー×2

キトゥン・ジャグラー×4

念気の奇術師 クルサード×4

 

◼Gゾーン

仮面の奇術王 ハリー×4

仮面の神竜使い ハリー×1

叫喚の神竜使い ドロール・キンバリー×1

夢踊る彩翼 ミルワード×2

エアーエレメント シブリーズ×1

念動の大奇術 クルサード×2

道化魔竜 ワンダリング・ドラゴン×2

鎖鋸の大奇術 ファーニバル×1

愛満ちる幻道化 マーヤ×1

ライトエレメント アグリーム×1

 

 

 

新規のハリーが強すぎる

 

 

○動き

基本王ハリーとGB8しかほぼ乗りません。

ヒールが引けなかったときにミルワードor竜使いハリーに乗るくらいです。

 

初回超越の動きは

ハリー超越ボーナス起動

ハピネス誘発、ワンドロー

適当に横横で殴って王ハリーアタック時スキル

ここでの理想はペリュトン、パラトルーパー系を合わせて2枚とハピネスコールです。

そして3体同時コールによりハピネス誘発、ワンドロー

ペリュトンでハピネスコール

ペリュトンBまたはパラトルーパーでペリュトンならブースト、パラトルーパーなら前列をコール

ペリュトンで呼んだハピネス誘発、ワンドロー

 

これで

9000~16000

9000~16000

26000

12000(王ハリーでペリュトンがパンプしてます。)

21000~32000

 

の5パン3ドロー

ハピネスをより多く使えるようにしてドロー枚数を増やしたり、ハピネスを絡めないことで両ライン21000~で要求したり、ベティがあるなら初回から6~11回、16000以上のラインで殴って終わらせることも出来ます。

まあ初回じゃパーツが揃ってなくて終わらないと思うので札を増やしながら適度に5パンくらいが多くなります

 

2回目以降

全力で殺しにいきます。

ベティを並べて王ハリーでしまって出してしてして殴りまくります。

王ハリーで9000ずつ上がってるので、16000~25000要求くらいで7~11パン程度可能です。

ヘテロも砲撃もそこまで効かないのでだいたい死にます

生きてたらGG2回でキンバリーを投げたりミルワードでスカイハイを出して再度ベティのcbを作って襲うなどしましょう。

 

王ハリーを全力で2回使えると地獄なので先のりGG使用なら初回はミルワードでもいいです。5パンはできませんが札は十分増やせるため初回の動きとしては十分です

 

 

 

 

○採用カードについて

◼グレード3

全部ハリーです

cbが多いほどベティで殴れる回数が増えるので幻術をメインにしています。

奇術を持っていてGB2の回収対象にもなるので合計8枚になってますが、重いと感じたら削っても構いません。

クリエイターは奇術を持っていて打点が出るソウルから限定のペリュトンなので採用しています。

 

◼グレード2

奇術持ちで効果が優秀な二種

あとはポックルです。

奇術王でロックカードを表にできますがそれだけでは不足なので、ポックルを1枚採用することでリンクをより安定して取れるようにしています。

G2で他に役割をもてるカードがないので9枚に絞ってますが、序盤を多少強くしたいのであれば奇術ハリーを2枚ほどバニラまたはプリンセスにしてもいいとは思います

 

◼グレード1

最終的にベティでボコるデッキなので4

トラピはベティループやコンパニオン、マーヤでペリュトンを出してハピネスやスカイハイを相手ターンに場に残すのに使います。

完全ガードはいたずらっ子で突っ込んで竜皇に投げられる旧を2枚。何故2枚かというと使い回せず、場にカードを残さないのでダムドでも焼けないし増やしたとこでどうせ耐えられないので竜王連打してきます。2回耐えたらあいてに3回目を投げる機会は訪れないので2枚

逆に1だと先のりの時2回目がきついです。

残りの枠にミラーマスターを突っ込んでも効果が安定しないのでコンパニオン

一応ペリュトントラピスカイハイとかでCCもできます。

 

◼グレード0

fvはハピネスいったくです。

使う前に焼かれるときついので先駆なしも場合によっては視野です。カリブム系だと突っ込んで使えばいいので別に無視でも構いません

トリガーはまずカードを揃えるためにいたずらっ子が4。ヒールも4です

スカイハイは手出ししてもアド損雑魚ムーブでしかないのでいたずらっ子から呼んでつかうため2。基本vが殴るとき横は起きてるのでスタンドが腐ります。なのでいくらスカイハイといえど4枚は積みたくないです

残りの枠はクリ、ドローから選択となりますが、クリ6だと2回目で終わらせやすくなりますが、何度かやってるうちにこっちに2回ハリーに乗らせると勝てないことを察して相手が手札全部並べてつっぱしてくるようになるのでドローにして受けを強くしています

クリ2枚はソウルから出して使ったりもできる(アタック時に出しても使えませんが)ので2枚だけ入ってます。ドローでもいいです

 

 

強すぎて全部出してつっぱされるんですけど普通に上3~5つくらいに入るデッキになったと思います

 おわり